燕と地獄鴉の宿木

ゲーム・Nokia・他色々、趣味全壊。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方震撼祭 行ってきました

Category: 東方Project   Tags: ---
昨日のうちに書くつもりだったけど頭痛がしたので早々に寝ちゃいました。
という事で1日遅れの記事作成。
逆に落ち着いて書けるからいいかもしれない。


東方震撼祭 -秋月の宴-

そんな訳で東方震撼祭に行ってきました。
むっちゃ楽しかったです、行ってよかったわー。

開場15時の開宴16時。
現地には14時半に到着したんですが、その時点で萃まってるのが10~20人位で、「あれ、ちょっとやばくね?」とか不安になりましたよ。
微妙に知名度が低かった気がするし、紅楼夢翌日だし、もしかして数十人くらいしか萃まらないんじゃ…と。
まあ15時に近づくにつれて続々と人は増えてはきましたが。
最終的には多分100人以上は居たかね?
よくわかりません、200は居たのか?
最初は会場結構空いてたのに、終る頃に会場見渡したらうじゃうじゃ居ました。
何時の間にこんな湧いたのかってくらいに。


トップバッターは東京アクティブNEETs
ごめんなさい、あまり知らないです。
トランペット、ヴァイオリン、キーボードの3人。後半ギター1人追加。
ヴァイオリンの人はルナサのコスプレしてました、男だけどねw
冗談なのかマジなのか、何の打ち合わせもしてなかったとの事で、トーク半分演奏半分の内容。
構成見ればわかる様にそれほど激しくはないです。
リーダー?が「私達は前座です」と言ってたけど、まあそうかもしれないw
演奏自体はよかったですが、メタル系ライヴとしてはちょっと異色だったかも。
新曲のG線上のあやや(これいいのかなw)を披露してくれました。
結構良かったのでニコニコでチェックしてみるわー。

お次はDiscord Registers
こっちも知らないんですすいません。
こっからメタル開始という事で雰囲気がちょっと変化しましたね。
最前列辺りに居た人達は激しくヘッドバンギングしてましたw
頭痛くなりそうー。
ウィンドシンセの狸者さんはニコニコで幾つか動画見た事あります。
動画のまんま狸のお面でした。
近くで見ると怖いです、近くで見ると怖いです。
ウィンドシンセ以外はギター、ベース、キーボード、ドラムと普通の編成。
かなり激しくて素敵でしたよ。
ベースのほねおとこさんはお酒片手に演奏してました。
手が空いた時にグイッっとやってました。
自重しろw


さてこっからが私的に今回のメインの一つ、ノーザン・キラー率いるReinforce
ぶっちゃけ、ここから会場の空気が一気に変わった気がする。
さっきまでは楽しみつつも静かに観てた様な人達も、腕をフリフリ体も動いてましたよ。
ノーザン・キラー氏は最近の動画と同じ、仮面にピンクの髪で出てきました。
まあ素顔で出られても誰よあんた!って話ですがw
で、ここで一つ驚いた事が。
バンドメンバーが揃い、中央には女性が1人。
ん、ゆきめさんじゃないし誰だ?
1曲目演奏開始したら始まったのはオーエン
いや待て…オーエン、だと?

次の瞬間、デスヴォイス炸裂

まじかw
ごめん、情報不足でごめん、デス声の人って男だと思ってました。
よく見たらボーカルを女の子に頼むとしっかり書いてありましたね。
でもまさかあんな普通の感じの女性からこんなデスボイスが出るとはw
いやー、まじびっくりしたよ。

オーエンとネクロのデスメタル2曲やってヴォーカル退場、軽くメンバー紹介をして次の曲に。
3曲目は砕月だったかな。順番ちょっとはっきり覚えてないや。
ここら辺はもう記憶が曖昧です、だって楽しかったんだもの。
4曲目は神さびた古戦場、これかなりお気に入りの曲です。
当然ですが、CDともニコニコで聴くのとももう全く違いますね。
かっこよすぎ。
後半になって予想通りゆきめさん登場。
なんか最初の1フレーズほどマイクが入ってなかったぽいですw
こういうところもライヴの醍醐味か。

5曲目はちょっとわからない、で最後6曲目はLunatic Princess
ゆきめさんとデスの人のツインヴォーカルの曲ですね。

何かあっという間に終ってしまいました。
時間は前半2バンドと変わらないはずなんですが、一気に駆け抜けていってしまいましたね。
ちょっと物足りなかったですねー、時間的に。
まああまりにも終るのが早く感じるほどに楽しかったって事なんですが。
正直アンコールを叫びたかったんですが、後にまだ控えてるので自重してしまいました。
アンコールしちゃってもよかったのかなー?

それとデスの人、どうやら普通にデス声やってるようです。
何かフィルターとかかけてるのかなと思ったんですが、トークの時に普通にデス声で喋ったりしてましたw

そして気づいたら横でほねおとこさんが酒片手に踊ってました。
自重しろw
いや、ヘビメタライヴだしいいんだけどさw


そしてトリを勤めるのはUnlucky Morpheus
間違いなく今回の主力ですかね。
いやはや、ReinforceでボルテージMAXになったと思ったんですが、甘かったようです。
あんきも登場で爆発しました。
あれは凄かったですホント。
Fukiさんはアリスのコスプレで登場したんですが、凄く可愛かったですよー。
衣装も良く出来てて、そこらに出没するコスプレの人とは格が違いました。
yukiさんもかっちょよかったです。

演奏始まってからもう熱い熱い、会場大興奮。
確かに生は凄かった。
これは絶対ライヴで聴くべき。

先に書くけど、やった曲目は以下のとおり。
Jealousy of Silence
木葉天狗
No Grudge Any More
THE TOWER OF THE BLOOD
Le Cirque de Sept Couleurs
八咫烏の憂鬱
断罪は遍く人間の元に


順番は違いますし、間違ってるかもしれないし、確実に抜けがあると思います。
だってもうホント凄かったんだから。
私、ライヴ中は大体4~5列あたり?(あまり列とか関係ありませんが)に居たんですが、気づいたら最前列に居ましたw
いやー、手ふりまくり声だしまくりでした。
ライヴこわいライヴこわい。

どのバンドもそうでしたが、大体2曲やって休憩がてらトークを挟んでまた2曲という進行。
トークも上手くて中々楽しかったです。
前日にメインバンドの方でライヴをやってたそうで、アリスの衣装は徹夜で作ったそうです。
頑張りすぎw

枠内の予定曲数を終了し下がってくあんきもメンバー。
最初のトークで、アンコールの準備はありますよ、と仄めかしてたんですが…
ちょ、みんな静かすぎるだろうw
おそらく切欠が掴めずどうする?どうする?ってな状態になってたと思われ。
ぶっちゃけこのまま終らされても嫌すぎるので、アンコールの口火を切らせて頂きました。
ライヴこわいライヴこわい。
まあ私が叫んですぐに他の人も乗ってくれ、次の瞬間には大合唱になったので良かったです。
やっぱアンコールのタイミング遅かったようではありますがw

1回目のアンコールでやったのは断罪と…もう1曲なんだったっけな。
まあ確か2曲やって本当に終了。
…のはずだったんだけど、再度アンコールのあんきも!の大合唱が。
完全に予定外だったようですが(ギターのコードとか片付けてたし)舞台へと上がってくれました。
観客からの希望で断罪とNo Grudge Any Moreを再度熱唱。
そして今度こそ本当に終了。


熱かった…暑かったし熱かった。
前半はちょっと肌寒いくらいだったんですが、Reinforceで暖まってきて、あんきもの時は前列はもうぎゅうぎゅうでいろいろと激しかったです。
最前列楽しいけど、後ろから押されて苦しいです。
でも最前列だと前の人のエルボー食らわないので安全です……多分。
最前列で見たアリスFukiさん、とっても可愛かったですはい。
Fukiさんの熱唱にyukiさんの演奏、最高すぎる。
とにかくみんなノりまくりで凄かったです。



終了後は物販コーナーであんきもReinforceのCD買ってきました。
Fukiさんとyukiさん、あれだけ激しくやった後すぐに物販にも立って大変そうだったわw




さて、今回のライヴ。
やはり前半2バンドと後半2バンドで確実に差が出てましたね。
そしてReinforceUnlucky Morpheusの間でも差が出てました。
おそらく、というか確実にこの差はライヴ経験の差によるものでしょう。
前半2バンドは演奏自体は良かったんですが、間の休憩トークで完全に冷めちゃってるんですよね。
演奏で盛り上がってもトークで完全にクールダウン、その繰り返しでいまいち観客もどうノッていいのか迷う状態。
演奏中のパフォーマンスも特にこれといったものは無く、観客を上手くノせる事が出来ていませんでした。
Reinforceはそこら辺かなり良かったんですが、何せあんきもが凄すぎた。
あんきもを見に来た人が多かったというのを差し引いても、演奏中のパフォーマンスでもトークでも観客のノせかたがとても上手かったです。
最初に掴んだ後はもう離さない、そして更に盛り上げていくあんきものライヴ。
完全にライヴ経験の差が出てしまった感じです。


あー、またライヴやらないかなー。
主催の四季さん、ぜひ第2回東方震撼祭を!
Unlucky MorpheusとReinforce、この2サークルは絶対にライヴで聴くべきです。

行ってよかったとホントに思える楽しい時間でした。




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

lastochka

Author:lastochka

FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。